topイメージ

バーチャルオフィスを契約する前のポイント

バーチャルオフィスを契約する前に押さえておきたいポイントは幾つかあります。これからより良い会社運営を実現するために、バーチャルオフィスをご利用される方はぜひ参考にしてください。

オフィスやその周辺の雰囲気

バーチャルオフィスといってもお客様の対応をオフィスにて行うことが必要となる場合があります。オフィスが一等地に存在していても、オフィス自体が古くさびれていたり、閉鎖的な雰囲気だと印象が良いとはいえません。最低限手入れが行き届いているか、雰囲気に問題はないかなどは、事前に確認しておくことをおすすめします。

また、オフィス内だけでなくオフィス周辺の雰囲気に目を向けることも大切です。会社を利用されたお客様がオフィス周辺の環境、雰囲気を知った時にどのように思うのか、というようにご利用されるお客様の視点に立って考えると、企業のマイナスイメージに繋がらないかどうかが、判断する上でのひとつのポイントになると思います。

会社登記の可否

会社登記の可否

会社登記が可能か否かは、提供されているバーチャルオフィスによっても異なります。会社登記を希望されている方で、「バーチャルオフィス=会社登記ができるもの」と考えて、契約後に登記が不可能だった場合は大変です。バーチャルオフィスの住所で会社登記を希望されている方は、事前に登記が可能であることを確認しておきましょう。

対応しているサービスに関して

対応しているサービスに関して

バーチャルオフィスを利用する上で気になるのが、スタッフの対応サービスです。各会社が提供しているバーチャルオフィスによっては、サービス内容や程度にかなりの違いがありますが、電話対応サービスの有無はバーチャルオフィスにとって、ビジネスを円滑に進める為には欠かせない代表的なサービスです。スタッフの受け答えや報告方法、料金体系などのサービス内容をよく把握しておくことが大切です。

バーチャルオフィスを提供する会社にスタッフが常駐して、電話対応を行っているケースもあれば、電話があった時にあらかじめ登録した電話番号に転送して代行するケースもあります。電話対応は会社と利用されるお客様との信用問題にも関わり、電話代行サービスを利用される場合には、大切なお客様に対して不快な気持ちにさせたり、トラブルに発展することがないような電話対応がしっかりとできるバーチャルオフィスを選択する必要があります。

横浜でバーチャルオフィスをお探しなら「ISO横浜」

起業家支援とオフィス提供のコンシェルジュ
ビジネスサポートオフィス「ISO横浜」

神奈川横浜市でバーチャルオフィスをお探しなら、「ISO横浜」をご利用ください。「ISO横浜」は、横浜のビジネス街の中心地である中区に所在し、バーチャルオフィスとして住所および電話番号のレンタルを行い、もちろん会社登記も可能です。自宅以外の住所地でオフィスを構えたいという方はお気軽にご利用ください。

「ISO横浜」では電話代行および秘書代行サービスにも対応しており、郵便物・宅配便の受領サービスなど、ビジネスをする上で必要な様々なサービスが定額料金の中に含まれており、とても便利で安心してご利用できるビジネス環境を用意しております。
また、有線および無線LANを完備したビジネスサロンを用意し、お気軽にお立ち寄りしてご利用していただける他、ミーティング等にもご利用に便利な多くの共用スペースもあります。馬車道駅、関内駅からも徒歩圏内でアクセスが可能ですので、バーチャルオフィスで立地を気にされる方には最適です。

横浜のレンタルオフィス・バーチャルオフィス運営【ISO横浜】 / 横浜市中区 概要

サイト名 ISO横浜
所在地 〒231-0004 神奈川県横浜市中区元浜町3丁目21-2 ヘリオス関内ビル4階
電話番号 045-222-8282
FAX 045-222-8288
URL http://www.iso-hama.co.jp
メールアドレス info@iso-hama.co.jp
説明 横浜でレンタルオフィス・バーチャルオフィス(貸事務所)・貸し会議室を運営する【ISO横浜】です。法人登記や電話代行、秘書代行のサービスにも対応しております。起業(会社設立)・独立のセミナー・交流会も開催し、創業支援を行っております。レンタルオフィス・バーチャルオフィスなら横浜市中区(関内)の【ISO横浜】にご相談ください。
会社名 株式会社アイ・エス・オー
日本
都道府県 神奈川県
市区町村 横浜市中区元浜町

hide