topイメージ

ブログ

【33】テレワーク・デイズの応援団体の参加について

2019.06.25

テレワーク
 
こんにちは。
横浜のレンタルオフィスなら「I.S.O横浜」代表の伊藤です。
 
「I.S.O 横浜」では2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開会に伴い、政府機関および東京都が進めるテレワーク・デイズ運動への、応援団体としてサテライトオフィスを提供するための参加登録を行っております。
 
都内の企業等に従事する方々を対象にテレワークを促進することで、自動車での移動の削減を始めとした道路や、通勤電車等の交通機関の混雑緩和を目指した時差通勤の推奨に加えて、テレワークの実施による働き方改革への取り組みを、政府等では各企業に積極的に呼びかけており、この度その一環としてテレワーク・デイズ運動の展開を進めております。
 
また、政府等では都内における混雑緩和のための有効な対策として、在宅勤務やサテライトオフィスを活用したテレワーク活動を推進して、多様な就業形態の定着を進めることで、働き方改革の実効性を高めることを目指しており、「I.S.O 横浜」でも保有する施設を有効活用の観点からも、サテライトオフィスとしてテレワークを推進する企業等への貸し出しを予定しております。
 
このところ、「I.S.O 横浜」ではサテライトオフィスとして利用される企業等が増え始めてきており、今後このようなテレワークにてオフィス利用される企業等からの需要が見込まれるものと予想しており、今回行われるテレワーク・デイズの運用期間である2019年7月22日から9月6日までの約1ヶ月間を、試験的に希望される企業等に貸し出すことに致します。
 
「I.S.O 横浜」ではこの運動に参加するための利用施設および利用料金等については、下記内容にてお試し利用を考えておりますので、利用をご検討される企業等からのお問い合わせをお待ちしております。
 
               記

1.利用施設の範囲は、1階のサロンスペース、4階の禁煙側の空室のブース、3階の中会議室の利用を予定しております。

2.利用時間は平日の9時から20時までとします。

3.利用料については以下の通りを予定しています。
① 1階サロンの利用料については、1時間あたり648円(税込)とします。
② 4階の特別会員用ブース(406号室、407号室、422号室)の利用料については、1時間あたり864円(1名にての利用)とします。 
③ 4階の特別会員用ブース(403号室、404号室、405号室)の利用料については、1時間あたり1,080円(1名にての利用)とし、追加人数の利用については1名の追加で1時間あたり540円(税込)とします。 
④ 3階の中会議室の利用料については、貸会議室の利用料と同じく利用人数に関係なく1時間あたり3,240円(税込)とします。
 
 
 
 
◇◆横浜のレンタルオフィス・バーチャルオフィスなら「I.S.O横浜」◆◇
 
◆「I.S.O横浜」のホームページはこちら◆
https://www.iso-hama.co.jp/

馬車道駅より徒歩3分です。
お問い合わせはメールか電話でお気軽に!

MAIL:info@iso-hama.co.jp
TEL:0120-60-8282

◆ご利用者の声◆
https://www.iso-hama.co.jp/voice/

◆Facebookページ◆
https://www.facebook.com/isoyokohama
ぜひ、「いいね」を押してください。
 

hide
施設見学のお申し込みはこちら
動画一覧
起業家 特別優待制度
SSPバナー
24時間で起業する 「起業実現ゼミ24」
スタートアップ経営の手引き
レンタルオフィス_LP
バーチャルオフィスLP
side_bn_top

side_bn_bt
instagram