topイメージ

ブログ

【45】テクニカルショウ ヨコハマ2020を見学

2020.02.10

CIMG4308
こんにちは。
横浜のレンタルオフィスなら「I.S.O横浜」代表の伊藤です。

今年も第41回工業技術見本市、テクニカルショウ ヨコハマ2020が、2月5日(水)から2月7日(金)までの3日間、パシフィコ横浜 展示ホールにて開催されました。

私はこれまで毎年展示会を見学しております。参加されている各社の展示内容から、ビジネスへの動きや時代の流れを感じとることができ、何か新しいビジネスのヒントや新たなビジネスへの取り組みが見つかればと関心のある展示内容を中心に見学をしてきました。

今回の展示会には「I.S.O横浜」の取引先企業である株式会社朝日マップの遠藤様がブースを出展され、自社が新たに進めている事業について、セミナー会場にて熱心にプレゼンをされておられました。

CIMG4305
株式会社の朝日マップの遠藤様は、昨年度の横浜ビジネスグランプリにおいてファイナリストに選ばれた方で、OSMで歩くアーストレッキングナビという新サービスを展開しているベンチャー企業です。

遠藤様が提供する新たなサービスは、シニア世代の方々が登山やハイキングを始めとして、日常の散歩やウォーキングを楽しまれる際に、道に迷うことなく健康的にアウトドアライフを楽しむためのサービスを提供しております。

展示会にはテクニカルショウということで、工業系の機器装置や部品等の製造といった、加工技術を紹介する企業が多数展示をしておりましたが、その他にもロボット関連の展示やIOT関連の展示が目を引きました。

これからの時代をリードするロボットやAIといった先端技術の活用により、人手不足の解消のためのIT化の導入を進めることによって、業務の効率化を促す様々な展示が多く出展されておりました。

現在、政府が進める「働き方改革」ではこれからの日本社会において、労働生産人口の減少を迎える中にあって、この難題を解決する手段としてロボットやAIの活用することが、今回の展示会の見学を通じてますます重要なテーマになって行くものと感じました。

 
 
◇◆横浜のレンタルオフィス・バーチャルオフィスなら「I.S.O横浜」◆◇

◆「I.S.O横浜」のホームページはこちら◆
https://www.iso-hama.co.jp/

馬車道駅より徒歩3分です。
お問い合わせはメールか電話でお気軽に!

MAIL:info@iso-hama.co.jp
TEL:0120-60-8282

◆ご利用者の声◆
https://www.iso-hama.co.jp/voice/

◆Facebookページ◆
https://www.facebook.com/isoyokohama
ぜひ、「いいね」を押してください。

hide
施設見学のお申し込みはこちら
レンタルオフィス_LP
バーチャルオフィスLP
動画一覧
起業家 特別優待制度
SSPバナー
24時間で起業する 「起業実現ゼミ24」
スタートアップ経営の手引き
side_bn_top

side_bn_bt
instagram