[105]証券市場の紹介(5)ーアンビシャスー

アンビシャスは、札幌証券取引所が開設する新興企業向けの株式市場です。現在8社が上場しています。

 

【上場審査基準】

(形式要件)

  • 対象企業  北海道に関連のある企業
    (注)※本店、事業拠点が無い場合は、北海道との関連性を記載した書類の提出を求められます。
  • 株主数等(上場時見込み)
    • a. 500単位以上の公募又は売出し
    • b. 株主数 100人以上
  • 流通株式(上場時見込み)又は公募等の実施  基準なし
  • 事業継続年数  1年以前から取締役会を設置して事業活動を継続
  • 上場時価総額  基準無し
  • 純資産の額(上場時見込み)  1億円以上(最近2年間の営業利益が連続して50百万円以上の場合は、「正」)
  • 利益の額  最近1年間の営業利益の額が「正」。営業利益の額が「正」でない場合において、高い収益性が期待できる場合を含む
  • 虚偽記載又は不適正意見等
    • 最近2年間に終了する財務諸表等並びに最近1年間に終了する中間財務諸表等が記載される有価証券報告書等に「虚偽記載」なし
    • 最近2年間のうち、最初の1年間の監査報告書等が「無限定適正」又は「除外事項を付した限定付適正」であり、かつ最近1年間の監査報告書等が「無限定適正」であること
  • 株式の譲渡制限  株式の譲渡につき制限を行っていないこと
  • 単元株式数  100株
  • 株式事務代行機関の設置  株式事務を本所の承認する株式事務代行機関に委託していること
  • 指定振替機関の取扱い  指定振替機関における取扱いの対象であること

 

関連記事

コメントは利用できません。

注目記事

  1. マーケティング理論の一つに「AIDMAの法則」があります。 AIDMAとは、サミュエル・ローラ…
  2. 創業のための補助金助成金を支給しているのは国だけでなく、地方自治体もあります。 …
  3. 個人情報の保護に関する法律は、平成17年4月に完全施行されました。 ここでいう「個人情報」とは…
  4. 「自己の棚卸し」の第一歩は、「自分年表を作ること」です。加工がしやすいのでエクセルシートをお勧めしま…
  5. 起業する際には経営理念とビジョンを作ります。 会社の「あるべき姿」と「将来の姿」。 &n…
ページ上部へ戻る